【コミック】サエイズム3

こんにちは!
今回は、サエイズム第3巻のご紹介です!

第2巻後半のとんでも展開で、古海を失った美沙緒。
途方に暮れている中現れた、3年生の先輩で新聞部部長の「大門蘭」。
好奇心旺盛な彼女は、真木冴の正体を知ろうと、美沙緒を拉致。
そして、美沙緒の置かれている状況を持ち前の洞察力で言い当て、美沙緒に協力しようとするが、美沙緒は、冴にかかわると命の危険があることを蘭に忠告する。
しかし、蘭は「絶対に消さりたりはしない」と絶対的な自信をのぞかせ、冴を拉致現場であるカラオケ店まで呼び出す。
そして、蘭は冴を言葉巧みにねじ伏せ、「さえりんズ」として3人での行動が始まるのだが・・・

後半では、謎男爵の出現、冴の「ネボスケモード」と、またまたとんでも展開になりますw
そして気になる古海の行方とさらに深まる真木冴の正体。
蘭と冴の駆け引きと、冴ネボスケモードが見どころの第3巻!!

サエイズム 3 (チャンピオンREDコミックス)


〜あらすじ〜
冴の束縛からはもう逃げられない。あきらめかけた美沙緒に近づいてきたのは、好奇心の塊・大門蘭。“すべてを知りたい”蘭の狙いは?


【コミック】サエイズムに関連する記事

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


<< 【コミック】サエイズム2 | main | 【コミック】サエイズム4 >>
コメント
コメントする




   
この記事のトラックバックURL
トラックバック