【コミック】サエイズム4

こんにちは!
今回は、サエイズム第4巻のご紹介です!
最終巻となる「サエイズム」。どんなクライマックスが待っているのでしょうか。

第3巻後半で冴の「ネボスケモード」により大変な目にあった美沙緒と蘭。
その後数日が経過し、家に戻った美沙緒に古海から手紙が届く。
その手紙には「高梨江奈のノートを君に託す」という内容が書かれていた。
蘭に相談し、古海の自宅で待ち合わせをすることにした美沙緒は、古海の自宅へと向かう。
しかし古海の自宅前には、ベースを弾く謎の人物が・・・真木家の人間なのか?
しばらくすると、その人物はメモを残し、去っていく。
そうこうしていると、蘭が到着し、二人で古海の自宅へと入ってみるのだが・・・

前半はこんな感じです。
そして始まる最終作戦!!美沙緒は冴の束縛から逃れることができるのか!?
古海は何者なのか?その行方は?真木家の秘密も解明される最終巻!
後半は思いもよらぬとんでも展開に!!

サエイズム 4 (チャンピオンREDコミックス)


〜あらすじ〜
友達だと思っていた冴は、支配欲の塊だった。過剰な愛から逃れるための最後の作戦……。


【コミック】サエイズムに関連する記事

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


【コミック】サエイズム3

こんにちは!
今回は、サエイズム第3巻のご紹介です!

第2巻後半のとんでも展開で、古海を失った美沙緒。
途方に暮れている中現れた、3年生の先輩で新聞部部長の「大門蘭」。
好奇心旺盛な彼女は、真木冴の正体を知ろうと、美沙緒を拉致。
そして、美沙緒の置かれている状況を持ち前の洞察力で言い当て、美沙緒に協力しようとするが、美沙緒は、冴にかかわると命の危険があることを蘭に忠告する。
しかし、蘭は「絶対に消さりたりはしない」と絶対的な自信をのぞかせ、冴を拉致現場であるカラオケ店まで呼び出す。
そして、蘭は冴を言葉巧みにねじ伏せ、「さえりんズ」として3人での行動が始まるのだが・・・

後半では、謎男爵の出現、冴の「ネボスケモード」と、またまたとんでも展開になりますw
そして気になる古海の行方とさらに深まる真木冴の正体。
蘭と冴の駆け引きと、冴ネボスケモードが見どころの第3巻!!

サエイズム 3 (チャンピオンREDコミックス)


〜あらすじ〜
冴の束縛からはもう逃げられない。あきらめかけた美沙緒に近づいてきたのは、好奇心の塊・大門蘭。“すべてを知りたい”蘭の狙いは?


【コミック】サエイズムに関連する記事

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


【コミック】サエイズム2

こんばんは!
今回はサエイズム第2巻のご紹介です。
第1巻からの続きで、冴が美沙緒の家に泊まりに来ているところから始まります。

深夜12時になると睡魔に襲われる冴の目を盗み、画像をメールする美沙緒。
翌日冴を見送った後、黒幕の存在に気付いてる冴に恐怖を覚えつつ道を歩いていると、コスプレした古海が現れる。
昨日のキグルミのことを古海から聞き、冴が「黒幕がいる」と言っていたことを伝え、古海の身を案じるが、古海は冴を倒すこが江奈への供養になると作戦を続けようとする。
そんな古海に、美沙緒はある作戦を提案するのだが・・・それは、美沙緒が冴に宣戦布告するようなことだった。
コードネームは「散真木(バラマキ)大作戦」!!
深夜の学校へ忍び込み作戦の準備をする美沙緒と古海。
そして作戦実行の朝礼を迎える・・・

前半はこんな感じなんですが、後半から一気に物語の雰囲気が変わってきます。
冴と古海がバトりますw
冴がめちゃ強いです。なんなんだマジでこいつ。
てか、古海も何者なんだよ・・・
冴と古海のバトルが見どころの第2巻!そしてまた冴の謎が増えていく・・・

サエイズム 2 (チャンピオンREDコミックス)


〜あらすじ〜
自分を思うように操ろうとする友人・冴に追いつめられていく美沙緒。命の危険まで感じた美沙緒は、「キミを救ってやる」と言う少年・古海にある作戦を提案して……?


【コミック】サエイズムに関連する記事

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


【コミック】サエイズム1

こんばんは!
今回ご紹介するのは、「サエイズム」というコミックの第1巻です。

聖鈴館高校に転入してきた高校2年生の国木美沙緒は、日々クラスメートからのイジメを受けていた。
ある日、長期間学校を休んでいたクラスメート「真木冴」が登校してくる。
モデルのような容姿、頭脳明晰、スポーツ万能、お金持ちで学校中の人気者の彼女。
そんな彼女の席の隣に美沙緒の席があったため、イジメを仕掛けてくるクラスメートからまた難癖をつけられる。
その状況を見ていた冴が、美沙緒のことを助け、二人は「友達」として付き合いが始まっていく。
美沙緒の顔に明るさが戻ってきたある日、机の中から意味深な手紙が出てくる。
「真木冴と縁を切れ。後悔したくなければ」
美沙緒は気にせず冴と「友達」として付き合っていくのだが・・・
それから2週間後。冴の美沙緒に対する友情に歪みがでてくる・・・

そんな歪んだ友情に恐怖を覚えた美沙緒に、救いの手が。
同じ高校で別のクラスの「古海渡」という男子生徒で、真木冴と同じ中学の出身。
この学校で唯一、真木冴の本性を知る人物。
古海から冴の本性を聞いた美沙緒は、愕然とする・・・
そして「脱真木大作戦」が始まるのだが・・・

簡単に説明すると第1巻はこんな感じの内容です。
真木冴の歪んだ友情にはかなりひきました。
そして古海渡の考えた「脱真木大作戦」wこれはかなり笑える内容ですw
真木冴とは何者なのか!美沙緒は冴の束縛から解放されるのか!今後の展開が気になります!

サエイズム 1 (チャンピオンREDコミックス)

〜あらすじ〜
友達を作るのが苦手な女子高生・美沙緒。クラスでひとりぼっちの彼女を救ってくれたのは、勉強も運動も容姿もすべて“完璧”な、冴。だけど冴の“友情”は、どこか歪んでいて……。


【コミック】サエイズムに関連する記事

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


| 1/1PAGES |